バックアップをとっておきましょう。

iPhoneは常に持ち歩くものですから、どんなに注意していても水濡れ、故障、傷などの危険にさらされています。大切なデータ、(電話番号、アドレス、写真等)がいつなくなってしまうかわかりません。

PCをお持ちの方はiTunesを使ってバックアップをとりましょう。

アップルのサイトから最新版のiTunesをダウンロード。

iPhoneをPCに接続してデータをバックアップできます。

PCとiPhoneが同じネットワーク上にあれば、PCでiTunesを起動しデバイスボタンをクリック、概要タブで「WiFi経由でこのデバイスと同期」を選べば、デバイスの電源が入っていれば、自動同期します。

PCを使いたくない方は、iCloudが便利ではないでしょうか。

ただしWiFi環境下でしか使えません(公衆無線LANでOKです。)

iPhoneの「設定」~「iCloud」でAPPLE ID,PASSWORDを入力してiCloudに入りバックアップが取れます。

WiFiに接続できさえすれば、ほぼ自動で同期します。

同期できるコンテンツは、アプリケーション、オーディオ、ブックマーク、ブック、連絡先、カレンダー、ムービーおよびテレビ番組、写真、メモ、書類、着信音です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

iPhoneの修理なら快傑屋!新小岩駅すぐ近くでiPhone4S/5/5C/5S/5SE/6/6plus/6S/6Splus/7/7plus/ipad/ゲーム機修理 3DS(LL)、水没修理対応可能! 先頭へ戻る